五十肩がきっかけ、セルフケアが習慣になりスタジオで癒しタイム|ゆるリンパヨガ

6年も通ってくださっている百合さん
今回、スタジオオープンに際し
週1会員に♬

今までの身体の変化や継続についての
お話を伺いました。

出会ってからいつも
「今が今までで一番ベスト!」
って言っていただけて

明日は今日より若々し!
みんな一緒に
もっと健康!ずっとキレイ!
代表してくれる存在です♬

きっかけは長引く五十肩・酷い食い縛り

「とにかく辛いねん!」

五十肩では、こんな病院に行って
あんな整体も行って
あれもこれもしたけど

食い縛りも、あんな治療も
こんな治療もして
マウスピースやプレートも作って

でも、痛くて、辛くて、寝れなくて
そんなお話を毎回繰り返されていたように
記憶しています。

毎日身体を使っているのは自分です。
治療を受けるのは
毎日って訳にいかない

時間だってお金だってかかります。

特に、食い縛りは
無意識

自分で食い縛らないようにしよう
と思っても
どうにもできないんです。

五十肩を始め様々な痛み
私もモートン神経種もしました。
四十肩もしてます。

腱鞘炎、テニス肘の経験もあるので

痛みがある時の辛さ
イライラ感
なんとかしたいという思い

凄く分かります。

一番の治療は
しばらく何もしない

育児、子育て、家事、仕事
そんな中
何もしないで居れないですよね。

だから、私がおススメするのは
毎日、自分の身体を自分で
メンテナンスしよう!

って事です。

そこに共感し、続けてくださった百合さん
どんな感じで変化されたのでしょうか?

 

 

始めは施術を、そしてレッスンに

何をやってもダメだったから
さとう式リンパケアの理論を聞いて
やってみよう!

私と出会う前に
さとう式リンパケアの体験に参加され
その時は何やろう?って思っただけだった

後から、なんだかいつもと身体が違う
良いのかも????

って感じだったらしいです。

その後、お越しくださって
施術を受けてくださいました。

スケジュールのお休みの日を
整体や病院に使っていらした
ご様子の百合さん

毎月という固定もしていませんでしたが、
大体月に1度施術に来てくださっていました。

毎日使っている身体を
毎日自分でメンテナンスしていただきました。

そして、百合さんは
毎日継続してくださっています。
今も

施術でガツンと緩め整え
どうしても使っているうちに緊張させてしまうので
毎日、朝晩セルフケアを15分~30分

この繰り返しで

毎月、施術に来てくださっていた状態が
数カ月に1回になり
レッスンに参加してくださるようになると

ご自身のセルフケアとレッスンだけで
良い状態になっていました。

施術は突飛な事が起きて
調子が悪くなった時に
活用していただいてます。

 

施術とレッスンの違い

ここで、施術とレッスンどう違うんだろうか?

って思われた方に補足しますね。

施術

施術のメリットは
『身体を委ねる』

とっても緊張が強い状況
過緊張でいる身体

この状態ではなかなか
自分では緩められない。

そんな状態から抜けられる
それが施術です。

正直、施術でも
過緊張で緊張が強すぎると
身体を委ねる事が出来ず
緩みきらない所からスタートの方も
いらっしゃいます。

そんな方も、ちょっと
回数を来ていただくと
セルフケアも兼ねて
肩周りや手の力が変わります。

過緊張の状態で
ヨガ、ストレッチ、筋トレ
スポーツをしても
緩まない!

まずは、緊張を取って
身体の機能を戻して
やってみたい事に
チャレンジしていただきたいです。

レッスン

ゆるリンパヨガのレッスンは

セルフケアを一緒に行います。

何故?

皆さん、セルフケアをしないからです。

そして、一緒にする事で共振し
より緩みます。

なかなか覚えられない手順も
私のナビゲートでスムーズ!

セルフケアを取り入れたら
凄く身体に良い
そう思っているけどしない。

それは、習慣にならないから

レッスンにお越しいただき
通っているうちに
皆さん、ふとした時に
耳に手がいったり、
腕を揺らしたり
緩める動きをします。

特別にセルフケアを寝てしなくても
日々の生活の中で
アッ、肩がと思った時に
腕を揺らしたり
耳元を揺らしたり

そのちょっとしたケアをする癖を
着けていただくきっかけに
ゆるリンパヨガレッスンをしています。

レッスンを受けていただいていると

肩を揉んでもちっとも楽にならない

お顔は撫でているだけでむくみやたるみが
無くなっていく事が腑に落ちていきます。

レッスンから帰る時
いつも以上に身体が楽になっている
動きやすいと納得します。

だから、継続して通っていただいてます。

1回来ただけじゃ
何がどう良いか分からない!

緊張が強い人ほど
分からない!

緊張が強い人ほど
家でもセルフケアをして欲しい!

そんな想いで
ゆるリンパヨガスタジオを
オープンしました。

 

 

自分の身体は自分でメンテナンスをする

sdr

いかがでしょうか?

私は自分でするより
してもらう方が良いねん

って方はいらっしゃいます。

遠慮なくお金をいただき
施術をさせていただきます。

でも、会えない時
凄く痛い思いをしている話を
伺うととても辛いです。

毎日使っている身体です。

痛みは身体からのメッセージです。

身体は自分の事を凄く分かっています。

やりたい事をやっていない時
我慢が溜まってきた時
嫌だなって思っている時

身体がそれを代弁するかのように

痛みやめまい、蕁麻疹、発熱などで
その動きを止めさせるかのように

そこも、セルフケアをしていると
変わってきます。

セルフケアで身体を感じて対話してください。

痛みの部分を触れて深呼吸しながら
「何を教えてくれているの?
私は、何かを我慢している?
私は、何か言えていない?」

それが何かを探さなくて良いんです。

ただ、そう、身体と寄り添うだけで
日々の生活も変わりだします。

周りのやらなくてはならないと思っている事
それより、自分を感じる時間が大切

と言われてもそんな訳にいかない方ほど
自分と繋がる時間をとる為に
ゆるリンパヨガを利用していただきたい。

それこそが、自分をメンテナスするって事です。

 

 

まとめ

今回、ゆるリンパについてのお声を撮らせてください。

とお願いしたところ、快く快諾し

病院に通わなくなった!

と真っ先に言ってくださいました。

「ゆるリンパは自分で何とかできるようになるお守り」

病院に行ったら、
施術を受けたら治るのではなく、

使っているのは自分なんで

診てもらいながら自分でもできる事をしていきましょう!

と訴える私。

そこを共感して一緒にしてくださっている百合さんに心から感謝します。

 

百合さんは今も毎日ケアする時間を作ってくださっています。

そして、一緒にレッスンでする時間では

よく「あ~やっぱり気持ちいい」と言ってくださいます。

どうぞ、今凄く辛い状況にいらしてご覧になっていらしたら
また、痛みや不調でお困りでしたら

百合さんのようにゆるリンパをお守りにしましょう♬

ゆるリンパヨガはこちらからお申込みいただけます。↓

ネットでの申し込み・予約ができない方は
こちらのお問い合わせフォーム、またはLINEでご連絡ください。

関連記事

TOP