託児付き!ゆるリンパヨガで育児に休息|イライラしない育児

育児・子育て中のママ必見!

授乳での腕の痛み、手首の痛みに

いつでもどこでもできるチョコチョコとできるセルフケア♬

 

育児・子育て期の身体の悩み

大切な赤ちゃん

首が座って
寝返りをして
ハイハイ
あんよ

嬉しい成長ですが
子供はどんどん大きくなり

体重もお米並みになってきて

動きも激しくなるので
行きたい方向へ

抱いているのに泣いて身体を反らしたり

甘えたな子供

幼稚園に入っても
抱っこ、抱っこ

永遠に抱っこな訳じゃない
とことん抱いてあげる方が良い

分かってはいるけど

身体が辛~い!

 

特に手のトラブル

 

産後の3,000g前後から4,000gくらいの体重の頃から

日を追うごとに順調に成長して嬉しい反面

授乳をする時に手首・腕の負担は増す一方

右のおっぱいであげて、左のおっぱいに
赤ちゃんの向きを変えようとしたら

腕がズキッ!

一度傷めると
身体のありがたさが凄く分かります。

ペットボトルを開ける時
タオルを絞る時
お風呂の湯船をすくう時

ズキッ!

 

なかなか痛みが取れなくて

整骨院に通ったとしても

院で言われるのは、

『今の授乳が終わらないと本当には治らないよ』

今、自分でメンテナンスする方法を知って

あの時に知っていたらどれだけ違っていたか

子供の遊んでいるのを見ながら

ちょっと寝た時に

ちょこちょことできる方法です。

 

手のケア方法

 
とっても簡単で

いつでもちょこちょこ

手の指から腕、腋下まで
筋肉が緩んで楽になる♬

セルフケアをするとイライラが無くなる♬

自分でちょこちょこ身体を撫でたり、揺らしたり

身体が楽になる事でプラスαで嬉しい事があります。

イライラが軽減する!

育児期に多い気持ち

「どうして私ばかり」
「自分の時間がない」
「やってもやっても終わらない」
「あれもしなくちゃ、ちゃんとしなきゃ」

毎日、この繰り返しが凄い回数あって

おトイレも、お風呂に入るのも

慌しくて、焦ってしまって

気が付いたら添い寝しながら寝ていて

朝になっている

この繰り返し

積もり、積もったら

イライラしていて

子供にあたってしまったり

気が付いたら旦那さんの悪口を言っていたり

そんな自分が嫌になって自己嫌悪にさらに落ちていく

自分の身体を自分でメンテナンスるって

もちろん、痛いところが楽になる

それだけじゃなくて、この自分の身体をケアする事が

自分と向き合って、自分の身体と対話する事になっていて

自分を大切にする事が、自然と癒しとなっていて

イライラしなくなるし、旦那さんから自然と愛されるようになる。

ママは、ママ自身を喜ばせて

ママが楽しんでいる事で

自然と子供も旦那さんもハッピーなんです。

ぷんぷんしている奥さんより

ニコニコしている奥さんの方が

優しい声もかけたくなりますよね♬

全ての循環のキーとなるのが

ママ

なの!

 

 

まとめ

さあ、実際に動画を見ながらセルフケアをしてみていただけましたでしょうか?

育児期に知っていたら、疲労を溜めてイライラする事も少し楽だったのではないかと思います。

自分が頑張らないと、自分さえ頑張っていたら

もうちょっとしたら楽になる、もうちょっとしたら手が離れる

そう言い聞かせながら、3児育てました。

あの時の私に言ってあげたいです。

「そんなに頑張っていなくても、子供は大丈夫!

もっと自分の身体を大切にして良いのよ」って

自分を我慢させてイライラするよりも

自分をケアしてご機嫌で子供と向き合う方が

子供にも自分にも旦那さんにもハッピー

 

コレは、その時にはなかなかそう思えない。

思えなかった。

でも、もし、そんなもんなんだ

ちょっとやってみようかな

って思っていただけると幸いです。

 

ママが1番大事!

ママの身体を自分で大切にしよう♬

関連記事

  1. 楽な身体を手に入れる為に一番大切な事

  2. 股関節が硬い 骨盤の歪みをセルフケアで調整しよう♬

  3. 健康寿命を考える!年齢と共に硬くなる身体はもうどうにもできな…

  4. リンパを流すのに力は要らない!体液だから優しく撫でるだけが良…

  5. 首が回らない、首・肩の凝りを日頃自分でケアする方法

  6. 本当の未病のケアとなる自分で自然治癒力を上げるゆるリンパヨガ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。