健康で居る方向を見る事で氣力が上がり、若々しくなっていく

私達が、何を求めるかで現実が変わります。

一般的に年齢を重ねると老いると言われています。

また、老いると言うことは、必ずどこかが痛くなり、不調が出ても仕方がないと決めています。

私と出会い、一緒にレッスンしているとみる方向が変わります。

そして、いつも氣力に溢れ、若々しくなっていってくださっています。

あなたに溢れる氣力について書いてみます。

 

年齢を重ねる事についての設定をしている?


若いって、20代ってこういう感じ

30代、40代、50代、60代、70代・・・・

 

私達は周りを見て、またテレビのニュースやドラマを見て

何歳くらいだとこんな感じって定義付けをしています。

実際は、60歳なのに若く見える人を見るとビックリする。

その人は特別でありえない!

そんな風に思いますか?

それとも、自分もそうなれるのなら何をしているのか教えて欲しい!

って思いますか?

 

健康で居たいと願って、頑張って運動をする方も

年を取るとこんな風になってしまうのは嫌だからと一生懸命になっていらっしゃる。

 

そもそもの設定があるからなんです。

人それぞれ、設定は違います。

 

同じ足腰の弱った状態が、

60歳の人もいれば80歳の場合もあるでしょう。

 

長生きしてもあちこち痛いのは嫌だと思っていたら

ご自身のイメージしている年齢辺りになると痛みが出始めます。

 

最期は、病院でと思っていたら病気ができますし、

いつまでもあれも、これもしたいと思っている方は、

すたすたと何歳でも歩いていらっしゃいます。

 

 

こうなってしまう事を恐れを
排除するために今を生きるのではなく

こうなりたいと思う
コレからの自分をイメージしてみませんか?

80歳になった時に自分はこんな風に暮らしていたいな~って

 

ココで本当になっていたい自分を設定する事で

その自分に近付く作用が起きるんです。

 

スタジオにお越しくださっていても

年齢に伴って老いていくと決めていると

ある程度の年齢になると台無しになってしまいます。

 

レッスンをしていると、
身体の機能はとてもスムーズになります。

全身の細胞が元気になり、呼吸ができるようになります。

なので、

【大丈夫】

って自信を持って設定してみましょう。

 

氣力が沸き上がり日々に活力がでる

ゆるリンパヨガで

設定を変え、レッスンに通っていると

身体の変化に気付けるようになります。

◆身体の筋肉がふわっと柔らかくなる感覚

◆身体の中で何かが流れる感じ

◆身体が広がって軽くなる感覚

◆自分が緊張させていたところ

◆お顔がリフトアップする感覚

バタバタと自分に意識を向ける習慣がなかった方も

自分の身体を感じ現状を把握するのが上手になります。

 

そして、レッスンでの変化を感じる事が出来るようになってきます。

 

始めは自分の身体を感じる事すら
「分からない」
とおっしゃる方が多いです。

 

意識を自分に向けて
感じる事をしていると
内側から
【氣】
が溢れる感覚になります。

 

素直にこの氣を感じ

広げるイメージを繰り返していると

氣力が増し、活力が出てきます。

 

コロナ禍で家でゴロゴロしていると

何をするのも億劫になり

ダラダラ過ごしていると

あちこちに痛みが出ている

そんな方も、設定を変えて

ゆるリンパヨガをしていると

内側から氣力が上がって

何かしたいと思えるようになります。

 

例え、それがゆるリンパヨガに通う

だけの事であったとしても

習慣が変わり

日々ケアを取り入れられるようになる事で

波動が変わり、引き寄せるものが変わります。

 

 

身体の緊張を取る事でホルモンの分泌も変わるから

ゆるリンパヨガでは、筋肉の緊張を取り

交感神経優位の状態を副交感神経優位な状態に変える事ができます。

セレトニンやオキシトシンというホルモンの分泌が促され

癒し、安心、穏やかな気持ちになる事ができます。

 

セレトニンは鬱の処方薬にも使用されるもので、

気持を前向きにしてくれる作用があります。

 

レッスンは薬を使うわけではないので、

自分の内側からホルモンが分泌されるので

過剰に摂取する事もなく、自然に作用するのが嬉しいです。

 

マインドフルネスや瞑想が良いのも

この効果を得られるからなんでしょう。

 

レッスンで取り入れている瞑想タイムは

緩んだ身体で行う事で更に効果が高く

一瞬ですが、しっかり自分と繋がり

スッキリ終わる事が出来ます。

 

姿勢もお顔も全体的に若々しく変われます!

実際に身体は老います。

年齢と共に変化します。

けれど、ゆるリンパをしているとその傾向が変わると実感しています。

たるんだ瞼が軽くなったり

硬かった股関節がスムーズになったり

上がり辛かった肩がスムーズに上がるようになったり

既に老いた身体も若返らせることができます。

一番は、緊張した筋肉です。

緊張した筋肉のイメージは、
硬く絞ったタオル

硬く絞ったタオルは水分がスカスカになって

ゴワゴワしていますね。

ココに水分を浸して

柔らかくします。

この水分を浸す作業がゆるリンパです。

自分の身体の機能が高まり

自ら全身を潤わす事ができるんです。

毎日ちょこちょこすればするほど

身体の乾燥が改善していくので

嬉しくなります。

口腔内の唾液の分泌
目の潤い

にも変化が期待できます。

筋肉の緊張を取る事で自然と姿勢も本来の状態に戻ります。

 

巻肩や猫背、反り腰が軽減すると

スラっと10歳も20歳も若々しく見られるようになります。

 

若々しく見られることも

また自分の自信となり

自分の内側から動きたいくなる

氣力や活力に繋がります。

 

まとめ

年齢と共に身体は老います。

ただし、どうなりたいかを設定して

ゆるリンパを継続すれば

老いると言うこと自体をも変化させることができます。

 

また、落ちてしまっていた身体も

ゆるリンパをしていると若返っていく!

 

 

それも、自分の手でできるんです。

 

健康の為に好きでもないのに頑張って運動する必要はないんです。

家で寝っ転がって布団の上でゴロゴロしながらしていただけます。

 

100歳まで生きれるように

私達人間がしたんです。

あなたはどんな自分でいたいですか?

自ら100歳まで楽しみながら生きる事も出来ます。

選択するのはあなたです。

関連記事

TOP